2014年07月10日

緊急避妊薬(モーニングアフターピル)とは?

Q;
緊急避妊薬(モーニングアフターピル)とは?
A;
何らかの事情で避妊に失敗し、望まない妊娠を避けるために、緊急避妊薬(モーニングアフター・ピル)という薬があります。

モーニングアフター・ピルには、2パターンあります。

1つは「緊急避妊薬」。レボノルゲストレルを有効成分とする薬で、フランスで開発され、「ノルレボ」という名で約60カ国で販売されています。

もうひとつは、「モーニングアフターピル」と称し、緊急避妊薬と同じ効果が得られるホルモン濃度の量の経口避妊薬(ピル)を服用するというパターン。


posted by Dr.sirohige at 11:46 | TrackBack(0) | 事後ピル | 更新情報をチェックする

ピル避妊薬(低用量ピル)の種類と選び方

Q;
ピル避妊薬(低用量ピル)の種類と選び方について教えて下さい。
A;
低用量ピルには、大きく分けて2種類。
段階型ピルと一相性ピルです。

 低用量ピルとは、エストロゲン、プロゲステロンなどのホルモン量を半分以下に抑えることで、副作用症状を極力抑えながらも高い避妊効果を発揮できるピルです。
posted by Dr.sirohige at 11:42 | TrackBack(0) | 低用量ピル | 更新情報をチェックする

ピルの種類と服用開始方法

Q;
ピルの種類と服用開始方法について教えて下さい。
A;
ピルの種類

 ピルは女性の月経周期に合わせて、「21日間のんで7日間休む」28日周期が基本です。

21日間の服用中、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの配合量が 一定で変わらない「一相性ピル」と、途中何段階かに分けて 配合量が異なるものを服用する「段階型ピル」があります。 一相性ピルはのみ間違いが少なくてすむという特長があり、 段階型ピルでは総ホルモン量が少なくてすみ、不正性器出血の 発現率が少ないという特長があります。 段階型ピルでは、配合量が異なるので 決められた順番通りにのみましょう。
posted by Dr.sirohige at 11:39 | TrackBack(0) | 避妊法 | 更新情報をチェックする

ピル(経口避妊薬)とは?

Q;
ピル(経口避妊薬)とは?
A;
経口避妊薬をピルと呼びます。
ピルはほぼ確実な避妊ができるので、望まない妊娠を避けることが できます。また可逆性があるので、服用を中止すれば、妊娠が可能になります。

またピルを服用することで、月経周期が一定になり、月経痛が緩和します。
月経が始まる日が固定され るようになるので、旅行や買い物、仕事や試験などのスケジュールが立てやすくなります。
posted by Dr.sirohige at 11:33 | TrackBack(0) | 低用量ピル | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。